カメラボディ 機材

Z6+24-70mmF4Sが遂にやって来た!これから気になる点を細かくレビューしていきます。今回は報告記事。

投稿日:2018年11月24日 更新日:

遂にZ6+24-70mmF4Sがやって来ました。

以前から予約していたので発売日である23日に届く予定だったのですが、なぜか間に合わず。結局、24日に届きました。北海道の端っこに住んでいるからでしょうか!?

まだ、自宅で触っただけなのでレビューはこれからと言うことで、今回はただのZ6+24-70mmF4Sが来たという報告記事です。
※レビューしました:Z6をレビュー!NikonミラーレスZ6を実際に使ってレビューしてみる、D750から乗換えてどうだったか。

Z6+24-70mmF4Sが来た

Z6+24-70mmF4Sを見てみる

カメラを買うのはD750以来、およそ3年ぶりです。新しいカメラは気分が上がりますね。

Z6のボディ自体はZ7と同じです。レフ機の重厚感に慣れているので、Z6を持つとやや違和感を感じますが、それでも小型なのに持ちやすいなと思います。また、しっかりとした剛性も感じられる。

やはりミラーレスだけあって薄いです。

EVFがやや出っ歯ているので、覗いた時に鼻がモニターに当たりません。D750の時はどうしても鼻がモニターに当たることがあり、そうすると油汚れが付いてしまうので気になっていました。

背面もミニマムな印象です。

操作性などはこれから検証していきますが心配はしていません。便利に使えそうです。

 

次に、24-70mmF4S。

24-70mmF4Sはかなり良い描写をするらしいので、キットレンズで購入して良かったなと思っています。適当にその辺を撮影してみましたが確かに凄い描写。

Fマウントの大三元レンズのような高級感は少ないものの、それでも十分満足いく造りだと個人的には思います。そこまで安っぽさはないかなと。あと、ズームリングは割と重めでした。

レンズ径は72㎜で重さは500g。今まで径82㎜で1kgを超えるレンズを使っていたので非常に軽く感じます。絞り羽根は7枚。こだわりある方にはこれが気になるみたいですね。

これからラインナップが需実して行くだろうS-Lineレンズ。来年発売されるレンズも楽しみです。

 

Z6と24-70mmF4Sでこんな感じ。

かっこいい。

レンズフードを装着するとこうなります。

レンズフードはこれでちゃんと効果があるのでしょうか・・・。

余談ですが24-70mmF4Sはピントを合わせてカメラの電源をOFFにすると、ピントが狂ってしまうらしいですね(無限遠に戻るらしい)。これだと置きピンして待機する時に困るかもしれません。特に星を撮る人には厄介そう。ただ、これはZレンズの仕様なので、FTZでFマウントレンズを使った時にはならないらしい。いずれにせよ、ファームアップとかでなんとかして欲しいです。

付けているレンズが違うので、比較するのもアレですが、D750よりも全然コンパクト。

今の段階で気になったこと

まだ、自宅で少し触っただけですが、今の所、唯一気になったのがダイヤルです。

D750はラバーが付いていて、僅かな力でも滑らずにダイヤルを素早く回せました。一方で、Z6はラバー無しのプラスチックなので、やや滑って回しにくいです。

これからの季節、手もカサカサしますし、手袋を履くことも多くなるので、そうするとちょっと不便かもなと思いました。

今の所はこれだけです。

これから検証していきたいこと

耐寒性能

真冬の北海道では氷点下20度以下になることも珍しくはありません。今までの撮影では氷点下27,8度ということもありました。

そんな時にカメラの挙動がおかしくなったり、エラーが出ないか気になります。また、凍結や結露しても問題ないだろうか。あと、バッテリーも極端に減りが早くなったりしないか心配です。撮影枚数よりも撮影時間の方が気になっていて、2,3時間撮影できれば良いかなと思っています。

最近、やっと氷点下二桁まで下がるようになってきたので、どこか寒いところに撮影に行き検証してみたいと思います。

ノイズ耐性

Z7ではなくZ6にした理由が高感度耐性です。

私は星を撮るのが好きなので、やはり高感度に強いのは魅力的です。D750も高感度耐性のある方でしたが、最新のフルサイズミラーレス機と比べると、やや劣るかなと感じていました。噂ではZ6の高感度耐性は良いらしいので期待しています。
参考:ニコンZ6はトップクラスの高感度性能

また、Z7は長秒ノイズも出にくいと耳にしました。それは本当なのか、Z6でも同じなのだろうか。もし、そうなら星を撮る人にとっては、これだけで価値のあるカメラではないでしょうか!?

これもD750との比較を通して検証してみたいと思います。

AF

AFは特に暗所での性能が気になります。私は風景専門なので。

Z7は低照度やコントラストの低いシーンでAFが迷いやすいと聞きました。ただ、ローライトAFを使えばかなり良いとか(そもそもローライトAFについてよく知らない、何か機能制限とかあるのだろうか)。

この点、Z6はZ7よりも1段暗所に強いですが、どのような使い心地なのかじっくり検証していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

早くこれで撮影に行きたいです!

あと他のレンズも早く!


  1. きやっち より:

    ご購入おめでとうございます!!
    私が投稿しているサイトでもまだ作品は投稿されていませんね。

    Z7に比べて低画素にして高感度に振ったのがZ6ですもんね…
    星空を撮るワイズさんには必須項目ですね(笑)
    作例楽しみにしています!

    • ワイズカメラ より:

      きやっちさん

      コメントありがとうございます!

      遂に手元に来ました:)
      作品の投稿はまだですか、LrもまだRAWに対応していないようですね!

      早く星撮りに行きたいですね:)
      冬景色に星空は最高です。早くブログにアップできるよう頑張ります!

  2. mickey より:

    やっと届いたようで、良かったですね。
    新しいモノはワクワクしますね。

    予約で購入すると、発売日の前日には営業所に
    到着しています。(札幌の場合)
    近くに営業所があると比較的早く届きますが
    営業所のない運送会社では、札幌~滝川に
    (札幌~岩見沢~旭川から配達)届くのに3日かかりました。

    AFはあまり使わないので、自分の機種のAF性能も
    分かりませんが、拡大画面でのピント合わせは楽です。

    EVFなので、電池の減りは早いと思います。
    電池がリニューアルされる前は、予備を3個持って
    撮影に出掛けていました。(安い中華製)

    新しいカメラライフを楽しんで下さい。

    • ワイズカメラ より:

      mickeyさん

      コメントありがとうございます!

      遂に届いて嬉しいです:)
      札幌~滝川に届くのに3日はじれったいですね笑

      早速、私も色々触ってしましたが、便利な機能が幾つかあって、これから撮影の仕方も変わって行きそうです!

      電池は思ったよりも持つようですが、確かに予備バッテリーは複数個必要ですね:)
      ありがとうございます!!

  3. morimori より:

    ワイズさん購入おめでとうございます。
    念願のミラーレス、そしてZ6ですね!
    待たされた分、嬉しさも格別なものがあるでしょうね。
    カメラの特徴を掴むまでは少し時間が必要でしょうが、
    それもまた楽しみのひとつだと思います。

    これからこのカメラから吐き出される絵をとても楽しみにしています。

    • ワイズカメラ より:

      morimoriさん

      コメントありがとうございます!

      念願のミラーレスです:)
      確かにまだうまく扱えませんが、楽しいです!
      また、Zレンズの描写がすごいです!これから出るレンズも楽しみです:)

  4. tatsumo より:

    私も購入しましたよ、Z6!
    今まさにレビューのために、またその実力を探るためにいろいろ撮っていますが、素晴らしいカメラだと思います!
    高感度耐性は目を見張るほどで、私はISO 10000以上でも躊躇なく使えると感じました (星空では実験していませんが、街中でしたら)。また、操作性も一眼レフの良さをきちんと引き継いでいてノーストレスですし、ボディ内手振れ補正も良好でした ^^
    ほかにも良いところだらけで、D850の時に感じたものとはまた違う、新しい風が吹いたなぁと感じています ^^b

    • ワイズカメラ より:

      tatsumoさん

      やっと来ましたね:)
      発売当時は色々言われていましたが、実際に手にとるとかなり良いですよね!
      これからが楽しみですね!
      D850と組み合わせれば、最強コンビですね!

  5. Ko より:

    ワイズカメラさん、ミラーレス購入おめでとうございます。
    これから、しばらくはD750と2台体制ですか?
    私は、Sonyのα7系を使っていますが性能差が大きいようであれば、Nikonに乗り換えてもいいかなと考えています。これからのレビューや比較など楽しみにしています。

    • ワイズカメラ より:

      Koさん

      ありがとうございます!
      風景はZ6で動物はD750かなと考えています。

      おそらくボディはまだSonyの方が上かなと思います。ただ、Zレンズは良いです。
      来年か、再来年かレンズが揃った時に移行しても良いかもしれませんね:)

  6. ゼッド より:

    Zマウントデビューおめでとうございます!
    Zは、画質、ファインダーの見やすさ、
    グリップ、操作性、防塵防滴性能、堅牢性に優れ、
    風景をメインに撮るならベストチョイスなのかなと思います!
    Z関連記事、楽しみにしてますー。

    • ワイズカメラ より:

      ゼッドさん

      コメントありがとうございます!

      実際に手にしてみると予想以上に良くてニヤニヤしています笑
      これからが楽しみです!

  7. グイイイ より:

    うむ。。。z6ほすい。
    しかし、ミラーレスとか、デジイチって、コンデジみたいなパノラマ機能ないのかなあ。
    サイズでかくてもいいから。。。(むしろでかいほうがいい)この機能ほすいなあ。

    ニコン頼む。。。

    • ワイズカメラ より:

      グイイイさん

      Z6良いですよ:)
      パノラマはLrかPsが必要ですね・・・。

      • グイイイ より:

        それかmicrosoftICE ( ̄Д ̄)v イエイ
        D850とzはタイムラプス対応がうれしいです!かえないけど。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

Nikon D780とD750との違い。D780の特徴をまとめる。

2020年1月24日のD750の後継機であるNikon D780が発売。 D750は2014年9月25日の発売なので、実に5年3ヶ月ぶりのリニューアルとなります。 果たして、D780はD750と比較し …

2019年に欲しいものリスト。カメラ機材と登山装備で欲しいものあれこれ。

だんだん暖かくなってきた今日この頃。気温の上昇と共に物欲も湧き上がってきます。 一度、ちらっと2019年に欲しいものを記事にしていたのですが、改めて欲しいものを検討しておきたい思います。 全部買うのは …

はてな

D750とD500で迷っています。また、レンズも悩ましい《カメラ、レンズ購入参考》。atommさんへ。

新年早々、D500が発表されて未だ衝撃が冷めやらない今日この頃。 D5は早々から噂されていましたが、D500は結構な不意討ちでした。しかも、想像以上のスペック。 カメラ購入を予定していた方にとっては幸 …

写真撮影の防寒対策。肌着にモンベルメリノウールを使っているけど良い。

冷えを堪えてシャッターチャンスを待つ。この時期の撮影は寒さとの戦いでもあります。 少しでも暖かく快適に写真撮影をしたいとの思いで、秋頃から防寒対策にモンベルメリノウールを使ってきました。 すでに欠かせ …

自作の写真パネルに一工夫!写真を貼り替え出来るようにしてみる!

時々、お気に入りの写真を自分でプリントしますが、プリントは本当におすすめです。 パソコン画面で見るのとは違った良さがあります。 それでプリントした写真をパネル化するのはもっとおすすめ。しかも、お店で頼 …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山をこよなく愛す男。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。