登山 登山日記

2016年(登山4年目)、今シーズンの登山計画を立てる!

投稿日:2016年4月16日 更新日:

昨日は吹雪で雪が積もった北海道でしたが、それでも春は着実に近づいています。

そして、この季節から早く山に入りたくてソワソワします。

山の風景を撮りたい。

登山はカメラを始める以前から趣味としていましたが、最近は山の風景を撮りたくて登山をするという傾向が強まっています。なので、今年は出来るだけゴージャスな山々を狙っております。

去年、唯一心残りだったのはテント泊できなかったことです。今年こそは必ず・・・。夕日、星空、日の出など山に泊まったからこそ見られる風景を撮りたいです!

写真において被写体への愛は最も大切なことの一つ。北海道の山が好きです:)

2016年(登山4年目)、今シーズン登山計画

夏山シーズンは6月から9月の4ヶ月間しかありません。天気次第ですが、全て登りたいです:)

ちなみに、冬の間は登山の為にジム通いでした。ただ、緩くしかやっていないので体は何も変化していませんが・・・。

雌阿寒岳・阿寒富士

雌阿寒岳〜阿寒富登山士

まずは、雌阿寒岳(1499m)です。

雪解けが早く高さもそこそこなので、6月シーズン初めの足慣らしには最適です。

そして、火山ならではの風景も最高です。この山の上から星も撮ってみたいですが、テントは張れないので無理か・・・。

ニセイカウシュッペ

20150617-DSC_2556

ニセイカウシュッペ(1883m)はもう何度も登っている山です。

アンギラスと呼ばれる峰がかっこいい。見た目の割に緩い山行で大自然を堪能できます。

ここも星空や朝焼けを撮りたいのですが、テン場も無く熊がうようよしています・・・。

白雲岳、テント泊

20150717-DSC_4354

白雲岳(2230m)でテント泊デビューしたいです。

テント指定地となる白雲岳避難小屋は星が綺麗なことで有名なので、7月上旬の新月期に登りたいと思っています。広大な高根ヶ原に立ち上る天の川を撮りたいですね:)

ここでのテント泊はトムラウシへの練習にもなります。

トムラウシ、テント泊

20150717-DSC_4273

今年最大の挑戦になるであろう二泊三日でのトムラウシ(2141m)登山です。

古来アイヌ民族より「カムイミンタラ」(神々の遊ぶ庭)として崇められてきた山。その庭を歩きたいです。目にしたい景色もあります。

この山の難しいところとして頂上までの距離があります。道が長く、万が一の時のエスケープルートも殆どありません。大雪の奥座敷と言われる所以ですね。

あとは気候的な難しさもあります。真夏でも氷点下近くまで気温が下がることもあります。ちゃんとした対策が必要ですね。

7月中旬の花畑が綺麗な時期に、テントと食料を背負って二泊三日で往復したいと思います:)

オプタプシケ、テント泊

20150709-DSC_3918

十勝連峰の北端にあるオプタテシケ(2012m)。あまり目立たない地味な山です。

ただ、山頂からの展望は良いですし、テント指定地である美瑛富士避難小屋も星が綺麗らしいです。

8月の新月期あたりに一泊して登りたいなと思っています:)

ニペソツ山、テント泊

20150917-DSC_0226 copy

去年も登ったニペソツ山(2013m)。その存在感から道民のあいだではニペ様と称されます。

本当にいつ見ても圧倒的な山容です。

手前の前天狗岳に小さなテント場があるのでそこで一泊したいですね。8月の夏空とニペ様を撮影したいです:)

旭岳

20150922-DSC_0575 copy

旭岳(2291m)は北海道で最も高い山です。

ロープウェイで気軽に行けますが、まだ登ったことがありません。理由は混むからです・・・。

ただ、紅葉が最高に綺麗なので9月に行ってみたいです:)

羅臼岳

20150825-DSC_5570

世界遺産知床半島にそびえる羅臼岳(1660m)。

シーズン最後、紅葉の時期に行きたいです。

赤く染まった原始の森・・・最高ですね。ただ、熊が怖すぎてここだけは一人ではいけないな・・・。

めとめ

スポンサーリンク


一月に2回の山行ペースですね。

ただ、小さな山もちょくちょく行こうと思うので、今年は15座くらいは登れそうです:)


  1. 北街角 より:

     こんにちは^^
     計画どおりに、目的の山すべて達成できるといいですね。
     また、山々の写真も楽しみにさせていただきます。
     テント泊からの、星空。。。想像するだけでも、わくわくしますよね。

     私事ですが、使用のD750 シャッター不具合対象機ではなかったのですが(追加対象でも不該当)、スイッチを入れて最初にシャッターを切るときに、高確率で、シャッターが途中で止まるような感じになり、液晶にエラー表示が出ます。
     写真は、全体にケラレがかかったような写真。若しくは真っ暗と、シャッター不具合と同じような症状です>< 
     あれ?と思いつつ、様子を見ながら使用するに、すでに5回、同様の症状を確認です。
      これから、サービスセンターへ持ち込み、修理相談です;; トホホ

    • ワイズカメラ より:

      北街角さん

      こんにちは、コメントありがとうございます:)

      はい、全部踏破したいです:)
      足を運んだからこそ見られる光景を撮影したいです!

      え、、、それはシャッタユニットの故障かな・・。
      壊れないことで定評のニコンですが、今回は残念でしたね。
      はやく治って帰って来ることを祈っております:)

      • 北街角 より:

         主さん、こんばんは。
         サービスセンターへ持ち込み、カメラ本体内にエラー履歴が残っていたので意外とスムーズに修理手続きが済みました。
         結局、告知修理適用外機種でしたが、保証修理で対応となりました。
         修理内容としては、シャッター機構、絞り機構、チャージ機構の交換予定となってます。
         1月に購入したばかりなのに。。当たり物を引いてしまったようです;;
         対応してくれたサービスセンターの方に、初期不良品だから購入店へ持って行っての新品への交換も勧められましたが、店側(有名量販店)の返答も修理か新品交換になるか曖昧な返答だったり、また当たりものを引いても嫌なのでしっかり直してくださいと修理依頼し、手元に戻ってくるのは今月の28日以降だそうです。
         カメラ本体がないため取説等を熟読して気を紛らわせてます><ノ

        • ワイズカメラ より:

          北街角さん

          コメントありがとうございます:)

          保証が効いてよかったですね!
          ただ、シャッター機構、絞り機構、チャージ機構の交換・・・かなりの大手術;(
          まだ3ヶ月弱しか使っていないのヒドイですね・・・。

          まだ帰ってくるまで1週間もありますね。
          カメラがないと手持ち無沙汰だと思います。
          取説等を熟読すると新たな発見があるかもしれませんね!また、今後撮影する写真のイメージを膨らませても良いかもしれませんよ:)

  2. hkazu1978 より:

    素晴らしい山々ですね。

    この紹介している写真を見ただけでも十分お腹一杯になるほど素晴らしい景色です。

    この山々の山頂から見る朝日、夕日、星空は格別なことでしょうね。
    ブログ更新楽しみにしています。

    く、く、く・・クマには気を付けてください。 気を付けていても遭うときには遭いますもんね..

    • ワイズカメラ より:

      hkazu1978さん

      コメントありがとうございます。

      ありがとうございます!本当に美しい美しい山々です:)

      頑張って良い写真を撮影していきたいと思います!
      苦労して撮影した写真はなお思い出深いです:)

      くま・・・・一回過去に鉢合わせしているので気をつけます・・・・・あれは突然やってきますからね。頭が真っ白になりました。

      これからもどうぞよろしくお願いします:)

  3. Ace より:

    いつも楽しく読ませて頂いています。
    お聞きしたいことがあり、コメントを書かせて頂きました。
    今年の秋位に北海道の美瑛を中心に撮影に行きたいと考えていますが、熊が心配で悩んでおります。長野には、ツキノワグマは、いるのですが、ヒグマは別格だと思っており、朝早くから撮影場所に行くのは、やはり危険でしょうか?

    • ワイズカメラ より:

      Aceさん

      コメントありがとうございます:)

      秋だとクマも活発に動いていますね。特に朝は・・・。ヒグマは巨大で目の当たりにするち、あっちが食べる側で、こっちは食べられる側なんだなって実感できます。

      とは言うものの、撮影であれば大丈夫だと思います。

      美瑛であれば人里の近くにもクマは居るでしょうが、出会う確率はそれ程多くはないと思います。また、万が一出会っても大声を出したりしない限りクマは人を無視します。
      私がクマとバッティングした際も、クマは無言で!?Uターンして行きました。ちなみに、それは山の中での出来事で、それ以外の場所では早朝あちこち移動していますが、クマに出会ったことはありません。

      危険なのは見通しの効かない場所で思いがけずにバッティングする場合です。なので、人里離れた森を歩くとかは気をつけてくださいね。見通しの効かない森を歩く時はクマ鈴が必要です。

      美瑛などの車で移動できるような場所であれば大丈夫だと思います:)
      どうぞ安心して早朝から北海道を楽しんでください:)

      • Ace より:

        ありがとうござます。
        安心して撮影に行けそうです。私も広角で広大な風景を撮影するのが好きなので、それを考えれば、やっぱり北海道だと思って、撮影計画を考え中です。撮影及び500px頑張ってください。私も現在試行錯誤しながらチャレンジ中ですが、パルスが上がるに連れて、ほんと厳しく感じています(泣)。

        • ワイズカメラ より:

          Aceさん

          お返事ありがとうございます!

          広角好きなんですね、北海道と広角は相性抜群です:)
          500px難しいですよね・・・
          ありがとうございます!これからも頑張っていきたいと思います!
          これからも宜しくお願いします:)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

finetrackのフロウラップとドラウトレイを購入した!新しいウェアで更に遠くに行こう!

最近、よく見かけるようになった国産アウトドアブランドのファイントラック。 私も気になっていたのでフロウラップとドラウトレイを購入してみました。 これからやってくる冬にも活躍してくれそうです。 目次1 …

星空を撮影しに登山してきた!満点の星空を求めて白雲岳登山!

そろそろ夏山が本格化してきたと言うことで白雲岳に行ってきました。 目的は星空です。 白雲岳にはすでに2回テント泊登山をしていますが星空は見られていません。1回目は満月で星は見られず、2回目は赤道儀まで …

登山ザックに入れるインナーケース探し。登山でカメラとレンズを持ち運ぶ。

そろそろ登山シーズンです。今年はコロナの影響でどうなるのか不透明ですが、いつでも登山できるように準備はしておきます。 それで、登山でのカメラとレンズの持ち運びについて、個人的に検討してみたいと思います …

トムラウシ山・ヒサゴ沼で2泊3日の登山(2日目ヒサゴ沼泊)!下山中にクマに遭遇して命からがら!

前回のトムラウシ山・ヒサゴ沼テント泊登山の続きです。 参考:トムラウシ山・ヒサゴ沼で2泊3日の登山(1日目南沼テント場泊)!sigma14㎜F1.8の初陣! 登山2日目はトムラウシ南沼からヒサゴ沼へ移 …

登山で使える一眼レフカメラのおすすめ三脚。登山用三脚は何が良いのか・・・。

3月になりそろそろ春夏の登山に向けて準備しようと思っていたんですが、登山に三脚もって行きますか?普通に考えたら、三脚なんて持って行かないのがいいんですが、三脚がないと撮れない風景もありますよね。 登山 …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。