撮影日記

星降る道!広角大三元レンズ(ニコン14-24㎜F2.8)で撮る天の川!

投稿日:2016年7月2日 更新日:

5月末に星を撮影したくて購入した広角大三元レンズ(ニコン14-24㎜F2.8)。
参考:Nikon(ニコン)超広角ズームレンズ14-24㎜F2.8を購入!ニコンが誇る神レンズ!

6月前半の新月期は天気が悪く撮影に行けませんでしたが、やっと天の川を撮影することができました!

やはり明るい超広角レンズの威力はすごいです:)

広角大三元レンズ(ニコン14-24㎜F2.8)で撮る天の川

早くこのレンズで星を撮影したくて、ダメ元で満月の夜に撮影に行ったりもしました。

やはり満月では星の撮影はダメでしたが、これはこれで綺麗だったので月明かりでの撮影も今後していきたいなと思いました:)

_DSC3023

ぼってりとした木とその影が印象的でした。満月であれば昼間のように撮影できます。

ただ、やっぱり天の川が撮影したい。

それで機会をずっと見計らっていたところ、月の出が深夜1時で晴天のチャンスが到来。行ってきました!

すでに撮りたい画はおおよそできていました。

vv20160630-_DSC3836611 copy

ぞっとするような天の川と大雪の大山塊。それに向かって伸びる砂利道が幻想的でした。

ブログサイズの写真では細かな星が消えてしまうのが少々残念です。本来の写真では無数の星々が輝いて写っています。ちなみに、焦点距離14㎜、F2.8、SS20秒、ISO3200です(同じアングルのまま地上用に焦点距離14㎜、F2.8、SS120秒、ISO800で別撮りしています)。

やはり超広角はいいですね。天の川を長く撮影することができますし、焦点距離24㎜と比べても地上と空をバランス良く写すことができるので画作りしやすいです。

あえて欠点を言えば、天の川の上下に空間が出来やすいことでしょうか。うまいこと前景で木や岩を入れられれば良いのですが難易度は高そうです。その点では焦点距離24㎜や35㎜くらいが、夜空を天の川で一杯にできるので迫力が出ると思います!

レタッチなどでまだまだ改善すべき点は多いですが、今の所この写真が私の中では最善です:)

そして、この場所の天の川はかなりくっきりです。

FullSizeRender 2

撮影した写真をカメラモニターで見て驚きました:)

ただし、星の写りは抜群でも広くて何もない場所なので、前景になるような被写体を探すのが大変ですが。

今回の1枚を撮影するだけでも結構大変でした。まず、明るい時にロケハン。

IMG_1257

これで前もって何となく構図を決めて23時頃に撮影に行ったのですが、想像以上に天の川が早く立ち昇っておりイメージ通りに撮れず。次の日に再度出陣で撮影できました。

この時期で画面斜めに天の川を配置しようとすると22時頃でないとダメなのですね。経験不足でした。ちなみに、深夜0時過ぎではほとんど縦に近かったです。

これからも色々とチャレンジしていきます:)

まとめ

スポンサーリンク

今後、立ち昇った天の川も撮影しやすくなるので縦構図で良い写真をゲットしたいですね!

やっと広角大三元の威力を体感できたのでこれからどんどん撮影していきたいです:)


  1. morinokoe より:

    ついに神レンズの本領発揮する時期になってきましたね^^
    正直、羨ましい限りです。

    やはり大雪方面は星が綺麗なんですね☆彡
    天の川の下までクッキリ映っていて驚きです!
    しかも22時であそこまでとは!!

    私も以前より大雪・上川方面はとても気になっているスポットなんですよね。
    ◯◯ガスや紅葉で有名な◯◯台は狙っています。
    ただし同じように前景があるのかが気になるので、やはりロケハンに行こうとは思っていますが・・

    前記事にありましたが、望遠沼に片足突っ込んでいますね^^
    危険な傾向ですね(笑)

    私は純正の単焦点20mm F1.8 か24mm F1.8がとても気になっています。
    いつか単焦点で星景撮ってみたいです(^^)

    最後に質問ですが、2枚目の写真の地上部分はPsで合成しているのですか?
    もし良かったら教えて頂けるとありがたいです。

    • ワイズカメラ より:

      morinokoeさん

      コメントありがとうございます:)

      やっと使うことができました!
      やはりいい写りをすると思います:)

      大雪方面はほとんど光害がないので星の撮影にはもってこいです!
      ◯◯台は登山で1度行ったことがありますが、木々が多くて広角での撮影は難しそうだったと記憶しております。もしかしたら違うかもしれませんが。
      ◯◯ガスは広いですが木が生えていたりするのでうまく使えるかもしれません:)

      望遠沼は深そうです・・・笑
      慎重にいきたいと思います:)

      単焦点20mm F1.8と24mm F1.8、両方とも良いレンズみたいですすね。私も20mm F1.8かシグマの20mm F1.4が気になります:)

      最後の写真は、星空をISO3200,F2.8,SS20秒で撮影し、さらにアングルそのままで地上景用にISO800,F2.8,SS120秒で撮影し、Psで合成しています。
      やはり、地上景を綺麗に写そうとするとISO感度を抑える必要があります:)

      なかなか難しいですが、今後もこの方法を続けたいと思います。

  2. morinokoe より:

    ワイズさん、いつもご丁寧に教えて頂きありがとうございます。
    ◯◯台と◯◯ガスの情報助かりますm(_ _)m
    近いうちにロケハンにも行って来ようと思います^^

    最後の写真はやはりPsで合成しているのですね。

    地上景用の設定まで助かります。
    今後は天の川を撮影するだけではなく、Psを使用しての星景現像(合成)も練習していこうと思います(^^)/

    • ワイズカメラ より:

      morinokoeさん

      ご返信ありがとうございます:)

      ◯◯台は登山者が多いので大丈夫だと思いますが、◯◯ガスはひとけがないので熊にご注意ください。
      今回撮影した時も熊の鳴き声を聞きながらの撮影となりました・・・笑

      morinokoeさんの写真も楽しみにさせて頂きます:)

  3. けんちゃん より:

    はじめまして!
    星空撮影と天体観測にはまっている現在大学生4年生の男です。
    この記事の素晴らしい天の川写真に心動かされてしまい、どうしても撮影地の詳細が知りたくなりコメントいたしました。
    差し支えなければ、2枚目の写真の撮影場所をお教えいただけないでしょうか。
    私も星空写真が好きで1人旅では必ず一眼レフと三脚を忘れないようにしています。

    • ワイズカメラ より:

      けんちゃんさん

      初めまして!コメントありがとうございます:)

      撮影場所についてですが、私は有名なスポット例外は撮影場所の詳細をブログに公開しないようにしています。
      それはもし万が一、このブログが原因で多くのカメラマンが集まってしまってはその土地の人にご迷惑がかかってしまうからです。
      哲学の木が切り倒されたのは記憶に新しいです。

      もちろん、こんな個人ブログにそこまでの影響力はないですが何があるのかは分からないので・・・。
      なので、すいませんがここでお教えすることは控えさせて頂きたいと思います。
      ただ、ネットでよく調べれば出てくる場所ではあります。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

タウシュベツ、樽前山、雲海など色々撮影!

7月も折り返しですね。 写真は撮れていますか!?私はにやにやしながら登山計画を練っております。 今回は道内各地、色々と撮影したのでまとめてアップしたいと思います。 タウシュベツ、樽前山、雲海などを撮影 …

6月に行きたい北海道絶景撮影スポットと登りたい山。

早いものでもう6月になります。 毎回その月に行きたいスポットをまとめているのですが、なかなかすべて行けずにいます。 5月はオンネトーや市来知神社のフクロウを撮影する予定でしたが、行けませんでした。美瑛 …

2017年の初撮りとモノクロ写真。

皆様、初撮りはしましたか!? 連休を利用して遠征した方も多いのではないでしょうか。 天気には恵まれましたか!?北海道は所々晴れという感じで、初日の出を見られた人もいれば雲を眺めた人も少なくなかったかと …

朝方の海を撮影!!HDRは露出を適正化させるのに便利だと実感!!

全国的に大きな高気圧に覆われて天気が良いらしいということで、朝日の海を撮影しに「日の出岬」という場所に行ってきました。 この辺にあります。オホーツク海を見渡せます。 思いつきで出かけたのでどんな場所か …

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

雪・船・カモメ!!流氷が来る前の港に行って一眼レフカメラで撮影しました!!

読了時間2分 流氷が来る前 オホーツク海ではそろそろ流氷がくる時期です。それに合わせて船が陸に引き揚げられます。なぜなら、海は氷で閉ざされるため通常の船は走行不能だからです。港に泊めていたら、流氷の圧 …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。