撮影日記

鴻之舞鉱山跡地。1万3千人の夢の跡。ゴーストタウンを撮る。

投稿日:

読了時間5分

鴻之舞鉱山(こうのまいこうざん)は、北海道紋別市に住友金属鉱山の経営によってかつて存在していた鉱山です。

1915年に発見され、金・銀・銅などを産出し、1973年に閉山されました。

当時は1万3千人もの人々が生活をしていましたが、今は誰も住んでいません。跡地だけがゴーストタウンになっています。

鴻之舞鉱山跡地に行ってきた

20150501-DSC_0076
鴻之舞鉱山跡地
新緑の綺麗な中進みます。

途中に桜と牛。
鴻之舞鉱山跡地
近くに寄ってきた。

でも、牛だし可愛くはない。
鴻之舞鉱山跡地
廃墟と桜。
鴻之舞鉱山跡地
鴻之舞鉱山跡地
まともに撮影しないまま、あっという間に桜の見頃は過ぎてしまいました。

道を進むにつれて廃墟が点在してきます。街一つが完全な廃墟になっています。

これも途中の廃墟。
鴻之舞鉱山跡地
相当古い車です。目を開けたまま死んでいるみたいです・・・。

ようやく目的の廃墟に到着です。

いきなり恐怖のこれ。
鴻之舞鉱山跡地
ただ準備万端です。

熊鈴。
鴻之舞鉱山跡地
これで少しは安心です。

藪をかき分けて5分ほど歩きます。

まず目に着くのが巨大な煙突です。
鴻之舞鉱山跡地
鴻之舞鉱山跡地
めっちゃ高いです。

これの近くに幾つか建物があります。
鴻之舞鉱山跡地
かつて変電所!?だったらしいです。

鴻之舞鉱山跡地

内部に入ります。

アーチ状の門がいい感じです。
20150502-DSC_0149
鴻之舞鉱山跡地
20150502-DSC_0155
鴻之舞鉱山跡地
広角レンズなのでがばっと写せます。

二階に個室があります。
鴻之舞鉱山跡地

小さな机がそのままありました。
あ
鴻之舞鉱山跡地
当時使っていた雰囲気そのままです。

病院跡地!?みたな建物です。屋根が完全になくなり木々が生えています。
鴻之舞鉱山跡地
綺麗です。
20150502-DSC_0127

ゆっくり撮影したいことろですが、長居したくないです。周りに誰もいないので怖くなってきます。

別な建物です。
20150502-DSC_0103
20150502-DSC_0139
いろいろ撮影したかったのですが、ここで撤退です。

まとめ

スポンサーリンク

こんなところで星とか撮影したら綺麗だな・・・と思いましたが一人で絶対無理です。


  1. blue hour より:

    広角レンズ大活躍ですね^ ^
    欲しくなります(^^)笑

    建物の中から自然の木が生えている光景は、自然の強さを感じてすごく好きです♡♡
    軍艦島や、大野島

  2. blue hour より:

    ↑間違って途中で登録しちゃいました◡̈ 笑

    鴻之舞も行きたくなりましたし軍艦島や、大久野島もいってみたいです(^^)

    桜と牛のコンビもいいですね^ ^

    • カメラ初心者 より:

      blue hourさん

      コメントありがとうございます。

      ほんと植物が廃墟を覆っていて神秘的でした。

      私も軍艦島に行ってみたいです。

カメラ初心者 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

大津海岸でジュエリーアイスを撮影!燃える毛嵐と凍てつく氷群!

先日から3泊4日で道内各地を色々と撮影してきました:) 走行距離1500km越え。かなり走り回りました。 まずは4年に一度の大量漂着だったという大津海岸のジュエリーアイスを撮影に行きました! ちなみに …

冬のタウシュベツ橋梁でテント泊!月明かりに照らされた現像的な光景!

冬のタウシュベツ橋梁に行ってきました! 今回はテントを持ち込んで夕景、月景、星景、朝景をごっそり狙おうという欲張りな計画です。 ただ、全部は上手くいきませんでしたが滅多にできない貴重な経験ができました …

冬の雲海を引き当てた!屈斜路湖を覆い尽くす雲海を美幌峠で撮影!

前回は強風で上手いこと撮影できなかった美幌峠。 参考:美幌峠で朝日を撮影!強風で難しい撮影でした! ふと天気予報を見てみると晴れで湿度100%。 これは雲海が発生するのでは!?と思い、「逃げ恥」の最終 …

支笏湖でスローシャッター!幻想的な切り株が良い雰囲気!

先日行った撮影旅行の最後です。 参考:北海道余市町で恵比寿岩を撮影!朝日の中での奇岩は神々しかった! 札幌の近くにある「支笏湖」という湖に行きました! 支笏湖は最北端の不凍湖。水深があるのでなかなか凍 …

タムロン70-300mmの望遠ズームレンズ

海と山!吹雪の後に撮影に行きました。

読了時間3分 先日、北海道は大きな低気圧の影響で大荒れでした。道路が通行止めになったりと身動きが取れませんでした。 今日、やっと道路が通行止め解除になったので、山と海にタムロン70-300mmの望遠ズ …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。