雑談

ブログ4周年!これまでの反省とこれからの課題、絶景依存を克服して自分の写真を撮る。

投稿日:2018年12月19日 更新日:

今月でブログを始めて4年が経ちました。よく4年も続いているなと思います。

当ブログ「Wise camera」は4年間で1290万PVものアクセスを頂きました。拙いブログにこれ程のご訪問を頂き本当に有難い限りです。

と言うことで、5年目に向けてこれまでの反省とこれからの目標について考えてみたいと思います。

絶景のインフレーション

風景をメインにとるフォトグラファーなら絶景が好きという方も多いのではないでしょうか。もちろん、私も好きです。

ただ最近、自分の中で絶景の度合いがインフレーションしていることに気が付きました。

写真を始める以前は見る機会も少なかった日の出も今では見慣れたものです。また、初めて訪れて感動したあの場所も既に通い慣れた場所に。レアな自然現象も珍しいものではなくなりつつあります。そうしている内にちょっとした風景では心が動かされなくなってきました。刺激が減ったと行っても良いでしょう。

そのために更なる絶景を求め、ハードルがどんどん上がって行ってしまいました。絶景のインフレです。

しかしながら、そんな絶景は滅多に見られるものではありません。結局のところ写真を撮る回数が徐々に減ってきていました。

また、撮影が単なる絶景ハントみたいな様子になってしまっています。風景を見てイマイチだなと思ってしまう回数が増えました。これだと楽しい撮影も、楽しくなくなってしまいます。しかも、絶景に頼ってばかりでは一向に写真の腕も上がらないです。

 

これではまずいなと思うのです。

 

大層な絶景スポットに行かなくても綺麗な風景はあるわけで、そこに目を向けられる力が必要です。また、普通の人なら見落としてしまうような些細で美しいものに気がつける力や、映えない風景でも思いもよらない切り口で撮影できる力が必要です。こういった力は「感性」が源になっているのだと思います。

私には感性が足りていないようなので、これを鍛えて行かなければなと思います・・・。

ちなみに、絶景スポットに行くのがダメという訳ではなく、そこに偏重し過ぎるのがどうなのだろうということなので悪しからず。

自分の写真

自分ならではの写真とは何かと言う壁にぶつかることはあるあるではないでしょうか。私も漏れなくその壁に当たっています。

風景写真は、綺麗な場所で時間帯や気象条件などのタイミングを見計らって、あとはちょっとした撮影技術があれば、ほとんど誰でもそれっぽい写真が撮れてしまいます。

特に、いわゆる撮影スポットと呼ばれる場所ではその傾向が強いです(撮影スポットにベストタイミングで訪れるのも簡単なことではないので、これもフォトグラファーの力の一つなのだと思いますが)。

ただ、そういった写真は単に綺麗なだけなことが多いように思います。見た人が「綺麗だな」と思うだけで、すぐに埋れてあっという間に消耗されてしまいます。

それでも楽しければ良いという方もいるでしょうが、私は見た人の心を動かしたり記憶に残るような一歩踏み込んだ写真を撮れるようになりたいです。

 

風景写真は、風景の力(被写体の力)とフォトグラファーの力の両輪でなされるものだと思います。これがもし、風景の力(被写体の力)に頼ってばかりだと、単なる綺麗なだけの写真の域を出ないのだろうと思います。もう一歩踏み込みプラスαの要素を加えるのがフォトグラファーの力です。これが強く発揮されて行けば、いわゆる自分の写真というものになっていくのだと思います。

では、フォトグラファーの力が何かというと、撮影技術など色々ありますが、やはり感性が大切になるのかなと思います。本やネットでテクニックを読み漁ることで身につく力とは別なものです。色々な作品に触れて少しづつ養って行く必要がありそうです。

あまり考え過ぎると面白くなくなってしまうので程々にですが。

計画性と偶発性

私は割と計画を立てて撮影に行くタイプで、こんな写真を撮りたいなというイメージも強めに持って撮影に臨みます。そうする方も多いと思います。

もちろん、これは撮影を成功させる上で有用なことだと思いますが、もう少し偶発性というものを大切にして行きたいなと思うようになりました。

適当に行ってみたら思わぬ光景に出会えたということも少なくありませんし、自然はいつも想像を超えてくるわけです。これをものにするには計画性だけでは敵いません。

なので、思ったような感じではないだとうけれど、「とりあえず撮影に行ってみよう」という機会を増やして行きたいと思います。最近は、「とりあえず行ってみる」がめっきり少なくなっていました。最初の頃は無計画に行きまくっていたのに。すごい景色を見れたなという時は、ほとんど偶発的だった気がします。

 

以上、色々書きましたが楽しく撮影するというのが大前提ですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

4年間、wise cameraをありがとうございました!

また、5年目もよろしくお願いします!


  1. mickey より:

    構図を考えたり、配色を考えるのが最も不得意な私ですが
    最近は、ガーベラやバラを一輪買ってきて、どう撮影するか
    考える毎日です。(造花でも良いのですが、枯れないので
    いつまでも先延ばししてしまう)

    自然と違い、どうにでも動かせますし、背景や前ボケも
    自由なので、美しく写すのに苦心してます。

    • ワイズカメラ より:

      mickeyさん

      コメントありがとうございます!

      それは上達しそうなトレーニングですね:)
      私も何かやってみようと思います!

  2. ゼッド より:

    ブログ4周年、おめでとうございます!
    私も撮影スポットばかり巡ってシャッター回数が激減しており、
    今回のブログは私自身のことを書かれているようで耳が痛かったです 笑

    • ワイズカメラ より:

      ゼッドさん

      ありがとうございます!

      ダメだと分かっても撮影スポットばかり巡ってしまいます笑
      これからもう一歩成長して行きたいです:)

  3. グイイイ より:

    4周年おめでとうございます!

  4. 老眼親父 より:

    3回目の投稿になりますが、老眼親父と申します。
    最初の投稿にも書かさせて頂きましたが、いつも参考にさせていただています。^^
    4年目のブログ突入おめでとうございます。
    昨年は、紅葉時に旭岳、青い池、白鬚の滝、十勝岳、美瑛、三国峠、銀泉台と行ってきました。
    これからもカメラ情報よろしくお願いします。

    PS
    厳冬期のアウターウエア情報ありがとうございます。
    釣りをしますので大変役にたちます。
    こちらは夜釣りでもマイナスになることはないので
    かえって汗をかきます。^^

    • ワイズカメラ より:

      老眼親父さん

      ありがとうございます!
      これからも少しでもお役に立てるよう頑張って行きたいと思います:)

  5. はすかっぷ より:

    4周年おめでとうございますヽ(^○^)ノ

    もぅすぐモモンガの季節、超望遠の出番ですぞ(^w^)

    • ワイズカメラ より:

      はすかっぷさん

      ありがとうございます!

      あっという間に4年が経ちました:)
      モモンガ撮ってみたいです!!探すの大変そうですね:)

  6. キッチョム より:

    四周年おめでとうございます。
    私にとりましては、4年間有難うございました。これからも宜しくお願いします、です。

    私は、未だに世間水準では決して上手とはいい難い写真の腕前ですが、この4年間は、「Wise camera」ブログに育まれたカメラライフでした。いつもタイムリーに、分かりやすく、カメラを手にするものが知りたいことや知らなければならない知識や常識を提供して頂きました。(いろいろな沼にもお誘い頂きました。(笑))

    これから一年でも長く本ブログが継続されますことを、身勝手ながら祈っております。

    • ワイズカメラ より:

      キッチョムさん

      長い間ありがとうございます!
      また試行錯誤しつつ運営して行きたいと思います:)
      沼にもお誘いします笑

      これからもよろしくおながいします:)

  7. Labatt より:

    4周年おめでとうございます。私が最初にこのブログを知ったのは確かD750とD500のどちらを買うかと悩んでた時でした。そんなD750ももうすぐ購入3年になります。

    北海道など私に言わせればどこ見ても絶景なんじゃないかと思ったりしますが、そういえば美瑛の写真家の高橋真澄さんは美瑛は幾らでも撮りようがあるから撮り手の個性が出しにくくて逆に難しいみたいなことを言ってたように思います。

    1つ考えられる提案としては望遠レンズで撮る機会をもっと増やすことでしょうか。望遠だと広い目の前の世界の一部分を抽出するわけですからある意味、場所は関係ないです。ただ何をどう抽出するかが勝負ですから、その意味では絶景スポットこそ素材が転がっているのかもしれません。どう抽出するかはもうセンスの問題ですね。

    まあでもやはり楽しく撮るというのは大事だと思います。初心忘れるべからずです。その意味では新しい機材が新しい写真を運んでくれるといいですね。

    • ワイズカメラ より:

      Labattさん

      コメントありがとうございます!

      美瑛みたいな場所は逆に難しいのですね・・・。
      望遠レンズは撮り手の着眼点が大事になってきますね、これでトレーニングしても良いかもしれません:)

      楽しくは一番大事ですね!
      新しい機材はいつでも欲しいです笑

  8. tatsumo より:

    4周年、おめでとうございます!!
    いつもお世話になっております m(_ _)m
    実は自分も同じことを考えていて、(機材的にも実力的にも) 絶景を撮るだけなら特にミスなくできるようになった今、さらにどうしたらオリジナリティを出していけるかが難しい💦
    またthe絶景でなくてもどうしたら納得のいく写真に仕上げられるのかは、単に絶景を撮影するよりずっと難しいことだと思います。
    こからもワイズさんの写真や記事で勉強させていただきます!

    • ワイズカメラ より:

      tatsumoさん

      こちらこそいつもありがとうございます!

      おそらく誰もが悩む問題なのでしょうね・・・。
      試行錯誤する先に自分の写真があるのだと思います:)
      楽しくが一番ですが!これからもよろしくお願いします!!

  9. はる より:

    4周年おめでとうございます。
    絶景のインフレーションって羨ましいですね。
    なかなか絶景ポイントに行ける機会がないので、インフレーションって羨ましいですね。
    私はいい感じの写真を撮る気で行くときはバイテンなんですが、フィルム+現像費と移動の労力を考えると、何がなんでも自分なりにいいと思える被写体を探索してます(笑)
    これからも楽しみにしています。

    • ワイズカメラ より:

      はるさん

      ありがとうございます!

      絶景のインフレーションも贅沢なのですね:)
      バイテンですか・・・、一枚のコストが高い故に、一枚一枚大切にするということですね。それくらいの気持ちでデジカメでも取り組んで行きたいと思います!

  10. nm より:

    四周年おめでとうございます!
    いつも機材や撮影記楽しみにしております。絶景が絶景じゃなくなること、凄くわかります。美味しいものも毎日だと飽きますものね(^^;
    感性を磨くにはどうしたら良いのか難しいところですが、写欲が湧く被写体があればひとまず撮り続けることが大切かなと思ったりもします。

    これからも楽しいブログ読まさせていただきます!

    • ワイズカメラ より:

      nmさん

      ありがとうございます!

      絶景で満腹です笑
      自分のテーマ的なものを見つけて、取り組んで行きたいと思います:)
      これからもよろしくお願いします:)

  11. shino より:

    4周年おめでとうございます!
    私のような素人でも分かりやすく読め、毎回とても参考になります。
    そして何よりも、このブログを読んでると北海道に行きたくなってしょうがない!!!笑
    これからも楽しみにしております^^

    • ワイズカメラ より:

      shinoさん

      ありがとうございます!そう言って頂けて嬉しい限りです!
      ぜひ北海道までいらしてくださいませ:)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

10月(11ヶ月目)ブログ運営は32万PV。今月もコツコツ写真を撮ったよ!パルスはまぁまぁ。

10月も過ぎ11月へ突入しました! 雪が降り動物たちももふもふの冬毛に変わっていました。撮影する時の私ももふもふです:) ということで、10月の出来事を振り返り11月へ向けて弾みをつけていきたいと思い …

コンビニ写真プリント品質比較

コンビニ写真プリント品質比較!コンビニ大手4社でどこが綺麗か違いを比較しました。

※重要追記あり コンビニ写真プリント 写真好きの方で、コンビニプリントを利用する人はあまりいないかもしれません。 でも中には、写真数枚を今すぐに印刷したいけど、家にプリンターが無かったり、近くにちょう …

6月(7ヶ月目)のブログ運営結果。21万PVと写真を「東京カメラ部」にシェアしてもらった。

6月が終わり、このブログも7ヶ月目を過ぎました。 なので、このブログの運用結果と写真や登山に関する出来事をまとめておきたいと思います。 まずは、私の写真での出来事です。 写真を「東京カメラ部」にシェア …

3月(16ヶ月目)のブログを振返!3月は全然撮影できなかった、500pxパルスも伸びず。

春っぽい写真が溢れている今日この頃。 北海道は雪解けでなかなか難しい季節です。 何を取ろうか悩んでいます! とりあえず、3月(16ヶ月目)のブログを振り返ってみたいと思います:) 3月の活動 機材につ …

9月(10ヶ月目)ブログ運営は30万PV!沢山登山して、「500px」のパルスも少し上がった!

10月になりました! なんだか寒くなってきて少し寂しいこの頃です。 今月もいつものように先月を振り返ってみたいと思います。9月は充実したカメラライフを送ることができました! 9月の活動 そういえば今月 …

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

プロフィールとこのサイトについて

カメラブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山をこよなく愛す男。カメラを始めたきっかけはスペイン旅行「カミーノ」です。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:) また、一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
follow us in feedly