その他 機材

一眼レフカメラの購入で一緒に必要なもの!初心者がカメラとレンズ以外に揃えるものとは!?

投稿日:2016年6月25日 更新日:

一眼レフカメラには様々なアクセサリー類があります。

これらは数が多く、もしかしたらカメラを買ったばかりの初心者の方は、カメラとレンズ以外に何が必要なものなのか迷ってしまうこともあるかもしれませんね。

スクリーンショット 2016-01-15 21.23.29

もちろん、最低限SDカードさえあれば写真は撮れるのですが、他にもあるといいよみたいなものが幾つかあります。

ということで、ざっと一眼レフ初心者がカメラとレンズ以外に必要なものをまとめてみたいと思います:)

一眼レフカメラを買ったら「撮影」に必要なもの

まずは、ここからです。

SDカード

FullSizeRender-4

まずは、SDカードがないと撮影できませんね。絶対に必要です。ただ、一口にSDカードと言っても様々な種類のものがあります。

私は16GBのSDカードを使用していますが、2〜3泊で旅行に行った際にRAW画像で撮影しているとやや容量不足だと感じるので、個人的には32GBか64GBくらいあれば良いのではと思います。ちなみに、約2400万画素のフルサイズ機(D750)を使いRAW画像で撮影したのなら、16GBで約290枚、32GBで約580枚撮影できます。

JPEGでの撮影だったり旅行などでもそこまでがっつり撮影しないというのであれば16GBなどでも十分だと思います。ちなみに、約2400万画素のフルサイズ機(D750)を使いJPEG(Fine)で撮影したのなら、16GBで約680枚、32GBで約1360枚撮影できます。

スクリーンショット 2016-01-01 14.31.22

そして、ものによってデータを読み書きする速度も違い、それにより使い心地も異なります。

最近のSDカードであればどれもそれなりに速いので、特に気にする必要もないかと思います。しかし、連写するのであればある程度書込み速度のあるSDカードの方が優位です。
参考:一眼レフカメラで連写止まりませんか!?連写、SDカード、連続撮影可能枚数について。

【Amazon.co.jp限定】Transcend SDHCカード 32GB Class10 UHS-I対応 (最大転送速度90MB/s) 無期限保証 TS32GSDHC10U1E (FFP)

このSDカードなら容量もあり書込み速度も速くコストパフォーマンス抜群です。

特に連写は重視しないというのであればもっと安いのがあります。

予備バッテリー

それと、必要という訳ではありませんが予備バッテリーがあれば旅行やアウトドアなどで重宝します。

IMG_0033

ちなみに、バッテリーには純正と互換性のものがあります。互換バッテリーは安いですが、純正と比べて性能面で劣ることがあります。

私は3つほど安価な互換バッテリーを使ったことがあります。最初はどれも純正と遜色ありませんでしたが、1年ほど使うと(ものによっては数ヶ月で)純正よりも明らかに消耗が早くなりました。

なので、価格は高いですが純正のバッテリーの方が長く使えると思います。

Nikon Li-ion リチャージャブルバッテリー EN-EL15

今シーズンだけ使いたいなどなら安い互換性でも良いと思いますが。

一眼レフカメラを買ったら「保護」に必要なもの

一眼レフカメラは精密機械なので、衝撃を与えると故障の原因に直結してしまいます。

また、大切に綺麗に使えば、もし手放すとなっても高い値段がつきやすいですね。

しっかり、カメラやレンズを保護したいものです:)

レンズ保護フィルター

FullSizeRender

まずはレンズ保護フィルターです。レンズプロテクターとも言われます。

レンズ保護フィルターは必要ないと言われることもありますが、私はあった方が良いと思います。

というのも、一眼レフカメラはレンズが飛び出しているので、壁やテーブルなどにぶつけてしまうことがよくあります。そんな時にレンズ保護フィルターがあると安心ですね。カバンにカメラを入れている時でも、なぜかレンズキャップが外れている時もたまにありますし。

スクリーンショット 2015-11-16 20.14.47

また、撮影中に水滴や埃が付いてしまってもレンズ保護フィルターがあれば、ガサツに拭いても特に問題ありませんが、直接レンズを拭くとなるとそうはいきません。

なので、レンズ保護フィルターは必要だと思います。私は必ず付けています。特に画質の劣化も全く感じません。

Kenko レンズフィルター MC プロテクター NEO 52mm レンズ保護用 725207

レンズ保護フィルターはマルミやケンコーなどの国内メーカーのものが安心ですね。

レンズ径と合わせて購入してください。

液晶保護フィルター

そして、カメラ本体のモニターに貼る液晶保護フィルターもあります。

最近のカメラはモニターに強化ガラスが使われていたりと傷が付きにくくなっていますが、それでもこれを貼らないとそれなりに気を使います。

スクリーンショット 2015-11-16 19.49.17

と言っている私は、カメラに液晶保護フィルターを貼っていないのですが、やはり登山やアウトドアなどでカメラを使う際は不安な時が多々あります。

なので、液晶保護フィルターを貼っておけば傷付くことにビクビクしなくても済みますね。汚れ防止にもなります。

こういうのはカメラを買った時に一緒に買わないと、貼るタイミングを失ってそのままになってしまいます。私はそのパターンです・・・。

Kenko 液晶保護フィルム 液晶プロテクター Nikon デジタル一眼レフカメラ D5500/5300用 KLP-ND5500

機種によって貼るものが変わるので注意してください。

レンズフード

あと、無ければレンズフードは必要です。

IMG_1440

標準レンズキットを購入した場合はレンズフードが別売りになっていたりします。

本来の役割はゴーストやフレアと呼ばれる逆光時の障害を防ぐものですが、プラスアルファの役割でレンズを保護してくれることもあります。むしろ、こっちの方が重要なくらいです。

実際に、私もカメラを落下させたことがありましたが、レンズフードのおかげでレンズ自体は大事に至りませんでした(レンズフードは割れました)。

IMG_9520

もし、レンズフードを付けてなかったら前玉が割れていたと思います・・・。

他にも、雨や雪がレンズに付くことを防いでくれたりと便利ものです。

【F-Foto】 ニコン Nikon バヨネット式 レンズフード HB-69 互換 花形フード『D5500、D5300、D3300 レンズキット 付属のAF-S DX Nikkor 18-55mm F3.5-5.6G VR II 対応』HB69

上のものはD5500、D5300、D3300のレンズキットに対応となっていますが、ご自分のレンズに合うものを確認して購入してください。

一眼レフカメラを買ったら「メンテナンス」に必要なもの

一眼レフカメラを使っていけば当然汚れてしまいます。

やはり、いつも綺麗な状態を保って気持ち良く使っていきたいですね:)

ブロアー

FullSizeRender-2

カメラやレンズのメンテナンスでブロアーは必要です。

特に、レンズにはすぐにホコリが付いてしまいます。これを息で吹いてしまったり、適当に服などで拭いてしまうと余計汚れてしまいます。

なので、ブロアーで吹き飛ばします。レンズ交換の際などにも必要です。

HAKUBA メンテナンス用品 ハイパワーブロアープロ L ブラック KMC-61LBK

大きいものの方が風量があって良い言われていますね。

レンズペン

次に、レンズペンというものがあれば便利です。

IMG_0320

カメラを使っていると誤ってレンズに触れてしまうこともよくあります。

よく私はすでにレンズキャップを外しているのに、それを忘れてレンズキャップを取ろうとしてレンズに触れてしまいます。

レンズに手脂が付いてしまうと中々綺麗に拭き取れませんがレンズペンなら簡単です。拭き跡も残りませんし、カバンからさっと取り出してその場ですぐに拭けます。すごい画期的な商品です。

HAKUBA メンテナンス用品 レンズペン3 【レンズ用】 ブラック KMC-LP12B

レンズペンにもレンズ用やフィルター用など色々種類がありますがヘッドの形が違うだけです。なので、レンズ用を購入しておけばフィルターにも使えます。
参考:レンズの清掃・メンテナンスにおすすめ。レンズペンとクリーニングティッシュがお手入れに便利

スクリーンショット 2016-01-01 14.31.22

最後にクリーニングティッシュです。

クリーニングティッシュ

FullSizeRender-2

これは無くても困りませんがあると非常に便利です。

カメラはホコリや手・顔の脂が付いてしまうことがよくあります。そんな時にこれがあるとカメラボディや液晶をゴシゴシ拭けて綺麗にできます(ウェットタイプです)。

KING レンズクリーニングティッシュ 100枚入り 個装 ノンアルコール &ウェットタイプ PSCL100N2

価格も高くありませんし、一度買えば結構長く使えるので便利です。

私はいつもカメラバッグに何枚か入れてあります。

スクリーンショット 2015-11-07 22.37.56

以上が、一眼レフカメラの購入で一緒に必要なものです。もちろん、SDカードさえあれば撮影はできるので全てが絶対に必要という訳ではありません。

しかし、最低限これらがあるとカメラを使っていて不便なことも少なくなるのではないかと思います。

その他、カメラケースや三脚などカメラ用品は様々ありますが、必要に応じて少しづつ増やしていけば良いと思います:)

まとめ

スポンサーリンク

カメラ用品は高価なものもありますが、以上に載せたものならそこまで高くありませんし、一度購入すればずっと使えるものなので、カメラ購入と一緒に揃えると良いと思います:)

では、どうぞカメラライフを楽しんでください!


  1. やまっち より:

    初めて一眼レフとレンズを手にした時の喜びと高揚感は何とも言えないものがありましたが、実はこのカメラ用品が曲者ですね(笑)。
    あれが必要、これも必要と揃える度に出費もばかになりません!
    レンズ沼という言葉がありますが、バッグや三脚、etc… 沼だらけです。

    • ワイズカメラ より:

      やまっちさん

      コメントありがとうございます:)

      そうなんですよね、思わぬ出費です!
      本当にたくさん沼があります・・・また新しい沼にはまりそうで怖いです:)
      怖いとか言って楽しいのですが・・・笑

  2. morinokoe より:

    ワイズさんこんにちは
    トランセンドのSDはコスパが高く、32Gを数毎使用しています。
    サンディスク等より読み込み速度は遅めですが
    使いやすいと思っています。

    私はバッグ沼から抜け出せないのですが、ワイズさんはカメラバッグやカメラリュックは何を使われているのですか?
    あまり記事に出てこないので、そんなに使用しないのですか?
    それとも登山時のみザックに入れる感じですか

  3. タマタマ より:

    ワイズさん、こんにちは
    以前オーロラを撮影するにあたって機材等を質問させていただいたタマタマです。

    レンズを落とした時にレンズフードに助けてもらった経験、僕もあります。
    ですがレンズフードの魅力は「なんかそれっぽく見える」ではないかとも感じています!笑

    ところで度々申し訳ないんですが、相談にのっていただけないでしょうか。
    以前ご相談したとおり、新婚旅行でオーロラを見に行く予定でした。
    しかし、妻の妊娠が発覚したため海外は断念し、安定期に入るであろう10月に北海道へ1週間程行きたいと思っています。

    写真撮影にオススメな場所があれば教えてください。
    個人的には、トマムの雲海テラスと函館の夜景が気になっています!

    また、北海道の雄大な景色を撮影するにあたり、やはりレンズは広角がオススメですか?
    今持っているレンズで広角が撮れるのはキットレンズ(18-135 f3.5)のみです。
    オーロラを予定している時は、Tokinaの11-20 f2.8を購入しようと考えていました。
    星を撮るのも好きなので、予定通りこのレンズを購入し、北海道での風景撮影に活用しようかどうか検討中です。
    相談ばかりで申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

    • ワイズカメラ より:

      タマタマさん

      こんにちは!コメントありがとうございます!

      タマタマさんも同じ経験がありましたか・・・
      確かに大きめの花形フードをつけると上手そうに見えます笑

      オーロラは断念なされたのですね、とは言うもののご妊娠おめでとうございます!!
      北海道も北欧に負けず!?いいところですよ:)

      それで10月に北海道にいらっしゃるのですね:)
      雲海テラスも函館もどちらも素晴らしいかと思います。

      ただ、函館はかなり遠いでの気をつけてください。といのも、北海道旅行で残念なこと1位が「移動の長さ」なので・・・。
      例えば、雲海テラスのあるトマムからだとぶっ続けで運転しても6時間前後はかかると思います(10月後半なら峠で雪があるかもしれません)。また、どこかに宿泊しながら函館に向かうとしても、函館の周りって何もないイメージです。

      個人的にお勧めは、雲海テラスに行かれるのなら、やはり美瑛・富良野がお勧めです。
      10月上旬から中旬なら雪化粧した十勝連峰と紅葉が綺麗なはずです。10月中旬から下旬なら、運が良ければ初雪の青い池が見られるかもしれません:)
      また、この周辺は十勝岳温泉、白金温泉、天人峡など有名な宿泊施設も多いです:)
      札幌からだと3時間半くらいなので少し遠いですが、雲海テラスとは比較的近いです。

      それと1週間あるのなら小樽やニセコに足を延ばすのも良いかもしれません:)
      ニセコも綺麗ですし、おしゃれな店も多いです。

      あ、移動はレンタカーですか!?

      そして、レンズについてですが、キットレンズ(18-135 f3.5)でも十分色々撮影できますよ。
      ただ、広角レンズがあれば重宝するは確かだと思います!きっと現地に行くと広角レンズを使いたくなると思います:)

      何か気になることがありましたら、どうぞまたご質問ください:)

      10月の北海道は寒いでの身体にお気をつけください:)

  4. Spring より:

    はじめまして。美しい写真や役に立つ情報など、いつもブログの更新を楽しみにしています。500PX、私も本当に気が向いた時だけ作品投稿しているのですが
    (笑)wisecameraさんは何という名前で参加されてますか?見つけられなかったもので、、、

    • ワイズカメラ より:

      Springmさん

      コメントありがとうございます:)
      そして、当ブログは見ていただいてありがとうございます!!

      私も、月に1、2枚くらいですよ笑
      見ている方が楽しいです:)

      名前はwise cameraではなく、本名でやっています。なので、ブログ公開は控えておこうと思っています:)
      何があるのかわからないので笑

      もし、私が99パルスまで行けば発見してもらえるかもしれませんね・・・いつになることやら笑

      今後ともよろしくお願いします:)

  5. Spring より:

    承知いたしました。私は500pxもspringの名前でやってます。美瑛の写真も少しだけ載せてます。今後ともよろしくお願いします!

    • ワイズカメラ より:

      Springさん

      ご返信ありがとうございます!
      私もSpringさんを発見してみたいと思います:)
      よろしくお願いします:)

  6. どり より:

    はじめまして。初めての一眼レフで何を購入していいか分からず調べていたら、こちらのブログにたどり着きました。購入したい物もある程度決まったところで疑問が出てきたので質問をさせていただきたいです。
    こちらのページに載っているクリーニングティッシュを調べたところ、Amazonで「最新版を表示する」と、添付したリンクの商品が表示されました。この商品はこちらで紹介されているクリーニングティッシュと同じ物なのでしょうか?ご存知でしたら教えていただきたいです。

    • ワイズカメラ より:

      どりさん

      はじめまして、コメントありがとうございます!

      調べてみましたが同じメーカーの同じものです:)
      こちらの方が最新版なのですね!これあると便利ですよ!
      リンクを修正させて頂きました:)

      • どり より:

        数日以内に購入したいと思っていたので、お返事が早くとてもありがたいです!!
        調べてくださってありがとうございました!早速購入しようと思います!

        • ワイズカメラ より:

          どりさん

          ご返信ありがとうございます!

          またブログへ遊びに来てください:)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

Gitzoにつける雲台探し!RRSかARCA SWISSかMarkinsか。

Gitzoのシステマ3型3段ロングを手に入れたと言うことで次は雲台探しです。 現在はSIRUIのK-30Xと言う雲台を使用しています。非常にコスパに優れているし、1年半ずっと使ってきましたが特に大きな …

KANIフィルターのラインナップをまとめてみる!角型フィルター選びの参考に!

KANIフィルターはトップクラスの性能を誇るフィルターブランドです。 私もKANIフィルターの角型フィルターを2年程使っていますが、特に画質が良いこと、撥水性や油汚れの落ちが良く非常に扱いやすいことか …

一眼レフカメラの購入を検討している初心者の方へ!撮りたいものからカメラを選ぼう!

一眼レフカメラを購入する際は色々と悩むことが多いですね。 特に、初めて一眼レフカメラを購入するような初心者の方は、自分がどのカメラを購入すれば良いのか手探り状態だと思います。 そんな時は自分が一眼レフ …

私が登山にいつも持っていくカメラ機材!機材選びはいつも迷う!

登山では背負える荷物の大きさ・重さに限度があります。 その範囲内でどういったカメラ機材を持って行くのかということは非常に悩ましい問題です。出来るだけ荷物を軽くしたいと思う反面、もう一本レンズを持って行 …

マウント変えたら費用はいくら!?SONYフルサイズミラーレス機への憧れ!

ソニーのフルサイズミラーレス機すごいですよね。 ニコンやキャノンを使われている方の中で、ソニーのフルサイズミラーレス機いいなと思ったことがある方も少なくないはず。 私もニコンユーザーですがソニーのフル …

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

プロフィールとこのサイトについて

カメラブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山をこよなく愛す男。カメラを始めたきっかけはスペイン旅行「カミーノ」です。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:) また、一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
follow us in feedly